FC2ブログ
ヘルシークッキー
今日は、パートナーが今月 食育講座で調理実習をした「ヘルシークッキー」の作り方を紹介します。ヘルシーって何だろうと思っていたら、きな粉(大豆を炒って挽いた粉)が材料の中に入っていました。
きな粉と言えば、大豆。ビールの お供の枝豆は大豆の若い頃で、秋深くなって熟成されて乾燥すると大豆、当たり前のことなのですが、どうしても別物に思えてしまいます。(私だけかも知れませんが。笑)でも、きな粉は約1300年前から あるそうですよ。大昔から食べられていた、ヘルシー食材だったのですね。

【材 料】 20~25個分
 きな粉 40g ・ 小麦粉 80g ・ バター 40g ・ 砂糖 40g ・ 卵 1/2個
ゴマ(白・黒) 各小さじ1~2

【作り方】
 ※ オーブンを170℃にしておく。(予熱)
 ① きな粉と小麦粉を合わせてふるう。
 ② ボールにバターを入れ、クリーム状になるまで練り、砂糖を加え すり混ぜる。白っぽくなったら溶き卵を入れて混ぜる。
 ③ 全部の材料を混ぜ、ひとまとめに なったら、20~25等分する。
 ④ 1つずつ丸めて指先で軽く押さえてつぶし、ゴマを飾ってから天板に並べる。
 ⑤ 170℃のオーブンで20分位焼く。

【ワンポイントアドバイス】
 ☆ オーブンによって癖が あるので、17分位から様子を見ると良い。
 ☆ きな粉の変わりにココアを使用する場合は、小麦粉を多め、ココアを少な目の分量で作ると良い。
DSC01677.jpg
調理実習が保育室の近くの ふくふくプラザで ありましたので、パートナーが帰りに試食を こっそり持って来て くれました。ヘルシークッキーと言う名前がピッタリの味でした。きな粉の味が口いっぱいに広がって、美味しかったです。

きな粉と言えば、今、離乳食を作っているのですが、「きな粉がゆ」を よく食べてくれたので、ますます好きになりました。(お粥に、ごく少量の砂糖を加えたきな粉を入れるだけです。)きな粉餅も大好きです。

banner_02.gif
1クリックお願いします♪
【2006/02/23 22:56 】
離乳食・幼児食・おやつレシピ | コメント(12) | トラックバック(0)
フィッシュポテト
今日は、とてもバタバタした1日で、何を書き込んだら良いか頭が回りません。・・・で、困った時の離乳食レシピにしました。前回の「ふわふわ卵とじうどん」と同じ離乳中期の お子様用です。
DSC01628.jpg
これが「フィッシュポテト、かぼちゃ添え」です。
【材料】 ジャガイモ 30g・かぼちゃ 30g・ツナ缶 大さじ1・小麦粉 少々・サラダ油 少々・牛乳 小さじ1

【作り方】
① ジャガイモの皮をむいて約2cmの角切りにし、水にさらしてから、軟らかく茹でて つぶす
② 油ぬきしたツナをほぐし、つぶしたジャガイモに混ぜ平たくまとめ、小麦粉を まぶす
③ フライパンに油を敷いて、両面を焼く
④ かぼちゃの皮をむいて、約2cmの角切りにし、軟らかく茹でて つぶす
⑤ つぶした かぼちゃを牛乳で のばし、添える

☆ワンポイント アドバイス☆
・少量の材料をつぶす場合は、スプーンを使うと良い。
・かぼちゃは、硬さを見ながら牛乳を少量ずつ入れる。
・土の中にできる野菜(芋類・根菜類)は、水から調理する。
・かぼちゃ は、皮と実の間に栄養が たくさん詰まっているので、子どもの成長に合わせて、少し皮をつけてあげると良い。

これを参考にして頂けると、食育講座を勉強しているパートナーが喜ぶと思います。私が、ブログに書き込むことを前提に受講していますから、先生の言葉を一言も聞き漏らさぬ様に、頑張って くれている様です。かなりのプレッシャーが かかっているでしょう。食育講座も確か明日で終わりだと思います。今後も、少しずつ書き込みます。

banner_04.gif
1クリックお願いします♪
【2006/02/09 23:37 】
離乳食・幼児食・おやつレシピ | コメント(16) | トラックバック(0)
人参ゼリー
今日は、先週 食育講座の実習で、パートナーが教わって来た おやつレシピを書き込みます。3種類の うち、これが一番 美味しかったと彼女は言っていました。3歳以上の お子さんの おやつです。

材料(4人分)・・・粉寒天 4g・人参 80g・砂糖 50g
オレンジジュース(果汁100%) 200cc・水 250cc
レモン汁 少々

【作り方】
① 人参は、薄く皮をむいて おろし金で すりおろす
② 鍋に水と粉寒天を入れて火にかけ、かき混ぜながら煮溶かす
③ 沸騰したら、すりおろした人参と砂糖を入れ、もう1度かき混ぜながら煮る
④ 火を止めて、あら熱を取り、オレンジジュース・レモン汁を加えて混ぜる
⑤ カップやグラス等の容器に流し、固める
DSC01675.jpg
☆ワンポイントアドバイス☆
・オレンジジュース・人参の甘さによって、砂糖の量を加減する。(春先の人参は甘いそうです。)
・4gの寒天に対して水分は450~500ccが適量(水分が少なければ固くなる。)
・オレンジジュースではなく、他の100%ジュースでも良い。

☆素材メモ☆
・人参には、カロテンが多く含まれている。すりおろして加熱すると食べやすい。
・寒天は、天草や おごのりから出来ており、カロリーは無し。食物繊維が多く含まれているので、整腸作用・コレステロールの低下作用があり、ダイエット食品としても良い。寒天は、常温で固まります。

皆さんも一度、お試し ください。私も、是非 作って食べてみたいと思います。

今日は、寒かったですね~。保育室の近くは、積雪は ありませんでしたが、午前中は 降ったり、やんだりでした。初登園の お子さんを抱いて お母様が来られた時は、かなりの雪が降っていて、私は心配になりました。その お母様から、夕方メールが届きました。「雪が初登園の お祝いの紙吹雪の様な、ライスシャワーの様に見え、嬉しくなりhappyな気分で向かいました」と。私も、パートナーも感動しました。こんな風に受け止めて くださるなんて。素晴らしい方と、ご縁が出来ました。

banner_02.gif
1クリックお願いします♪
【2006/02/06 22:57 】
離乳食・幼児食・おやつレシピ | コメント(14) | トラックバック(0)
ふわふわ卵とじうどん
1月も最後の日と なりました。今月も、早かったですね。・・・と思っている私は、年齢を重ねている せいなのでしょうか。間違いなく、そうですね。
さて、今日から数回に分けて、パートナーが食育入門講座で調理実習した離乳食レシピを紹介します。離乳食が不要な方も多いと思いますが、読んで頂けると嬉しいです。今日の出来事を最後の方に書き込みます。

【ふわふわ卵とじうどん】 離乳中期
 材料 (1人分)うどん 40g・ほうれん草 10g・玉ねぎ 5g
     人参 5g・溶き卵 1/2個・水 1/2カップ・しょう油 小さじ1/2
作り方 下準備:ほうれん草を下茹で しておく
 ① うどんを軽く茹で、1~2cmの長さに切る
 ② ほうれん草、玉ねぎ、人参をみじん切りにする
 ③ 鍋に水を入れて火にかけ、野菜の みじん切りを2~3分煮る
 ④ うどんを加えて軟らかくなるまで煮る
 ⑤ しょう油で味付けをし、溶き卵を少しずつ回し入れ 一煮立ち させる

☆ワンポイント アドバイス☆
・土の上に出来る野菜(ほうれん草など)は、お湯から調理します。 
・野菜を茹でる時は、ヒタヒタの お湯で煮ると、短時間で出来 栄養も逃げません。(目安は、水分が無くなった頃です。)
・ほうれん草は、繊維が あるので2度茹で します。(シュウ酸があるので、下茹でした後は必ず水にさらします。)
DSC01630.jpg
調理実習後の試食は、美味しかったそうです。保育室の給食でも、このレシピを活用する予定です。

31日になってすぐ(0:19頃)福岡地方で地震(中央区大濠 震度2)が ありました。鈍感な私は全く気付かなかったのですが、先日登録していた防災メール(地震・津波)が約2分後、携帯に届いたのです。これには驚きました。テレビの地震情報が それよりも数分遅れていましたので、この防災メールを再度オススメします。福岡市防災・危機管理情報HPより、地震・津波メールの申し込みが出来ます。とても、簡単ですよ。

今日は、裂き織りをしている友人(人生の先輩でもあります。)が、久し振りに保育室に遊びに来てくださいました。そして、近くのリサイクルショップ「レンタルエリア港292」に、保育室のチラシを置いて頂ける様に お願いして くださったのです。おまけに、扉に1枚貼らせて頂きました。思いがけない展開に、感動しました。お店の ご主人と、友人には感謝の気持ちで いっぱいです。ありがとうございました。m(_)m

banner_04.gif
1クリックお願いします♪
【2006/01/31 23:15 】
離乳食・幼児食・おやつレシピ | コメント(14) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム |