夜開催の勉強会♪
昨日、閉園後 バタバタ準備をして、あいれふへ行きました。19時からの勉強会に参加するためです。講師は・・・しおんの子ども達の かかりつけの小児科の先生(今のレギュラーメンバー全員が お世話になっています。)、共催は 中央区保健福祉センター(保健所)でした。
福岡市主催の研修会は、規模を縮小してから参加できなくなりました。保育室開園時間中の開催だからです。その点、昨日の様に夜開催の勉強会♪は とても有難いと思いました。

内容は、感染症対策についての お話でした。しおんでも、昨年はウイルス性胃腸炎や手足口病が流行り、出来るだけのことはしたつもりでしたが、殆どの子ども達が罹りました。毎年、感染症が流行る時期は ドキドキしながら過ごしています。
空気感染・飛沫感染・接触感染の どれにも完全な対策が無いと言う お話を聞いて、少し気持ちが楽になりました。・・・と言っても、これからも 出来る限りのことはしていくつもりです。
空気感染する感染症には、予防接種率を上げることが1番だそうです。
ウイルス性胃腸炎に感染しないために、牡蠣を食べない。流行を把握する。消毒で、二次被害を防ぐ。保健所に相談する。など、保育施設にとって大切なことを教えて頂きました。看護師さんによる吐物の処理方法(実施)もあり、復習も出来て良かったです。

保健所からは、資料や汚物処理セットなどを頂いたので、今後の参考にさせて頂きます。

人気ブログランキングへ
↑藤棚バナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2017/04/22 23:59 】
健康・安全対策
| ホーム |