七夕のこと♪
梅雨とは思えない爽やかな日曜日でしたね~。献立表作り(まだ見直しと仕上げが残っています。)や開園準備(掃除・買い物)などをして、1日を終えようとしています。モチロン、洗濯も。洗濯機も2度回しました。

やっと 保育室用の笹飾りを出しました。
IMG_0149 (240x320)
開園当初から大切に使っているナンチャッテ笹です。

七夕のこと♪を少し書きますね。
七夕は、五節句の一つで「七夕の節句(しちせきのせっく)」と読み、「7月7日の夕方」を意味しています。中国に古くから伝わる牽牛と織姫星の伝説から発達した行事に、日本古来の信仰が混じり合って形成されたものだそうです。

7/7は、織姫と彦星が逢瀬を重ねるのを星が見守る日として知られています。この時期は、お盆(旧 7月15日)を迎えるための準備(七夕盆)としての意味を持ち、健康を祈り素麺の元となった お菓子「索餅(さくべい)」が食べられていたそうです。索餅は舌触りのよい素麺へと変わり、七夕に素麺を食べる様に なったとか。と言うことで、七夕会の おやつは、いつも素麺にしています。
IMG_0155 (240x180)
これは、5月の健康診断の日に、クー先生から頂いた お菓子です。こんなに可愛い お菓子があるなんて~。勿体なくて七夕が終わるまで食べられません。

午後から子ども達の笹飾りの仕上げをしました。子ども達が作った飾りに こよりを付けたり、私が毎年 担当している星を作ったり。ご家族分の短冊も準備しました。7/7までに持ち帰る予定です。もう少し お待ちくださいね。

明日は、3人が登園する予定です。

人気ブログランキングへ
↑虹バナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2015/06/28 23:40 】
日々のこと
| ホーム |