FC2ブログ
夏場の食事について♪
昼頃には 雨が上がった福岡です。今日は 買い物のため西新へ。行きは いつもの歩きです。明日の食材と一緒に、いくつか欲しい物を購入しました。
帰ってからは、開園準備と今回は 早々と献立表の下書きを始めました。これから 立入調査の準備で だんだん忙しくなってくるのが予想されるので、出来ることは早目にしようと思っています。

以前も書きましたが、献立表を作る時に参考にしているものの1つに、毎月送られて来る福岡市の献立表があります。その中には、ためになることも書いてあり、私だけが読むのでは勿体ないので、時々このブログに書き込むことにしました。
今日は、夏場の食事について♪です。

【夏バテを防ぐ食事のポイント】

○ 夏の暑さは、体の中のビタミンB1を多く使い、不足しがちになります。 ビタミンB1を補給しましょう。ビタミンB1を多く含む食品…豚肉・うなぎ・大豆・玄米など
○ 夏にとれる野菜は、夏バテを防ぐ効果が盛りだくさんです。夏野菜を積極的に摂りましょう。
 ・きゅうり…利尿作用のあるカリウムが体のむくみを解消してくれます。サラダや お漬物で積極的に食べましょう。
 ・トマト…ビタミンも水分も豊富なトマト含まれているリコピンは、暑さで落ちた体の免疫力を高めてくれます。冷やして そのまま、料理に入れても美味しい食材です。しおんの子ども達は、トマトが大好きなので、よく献立に入れています。
 ・オクラ…鉄分やカルシウムが体の調子を整えてくれます。熱い お汁に入れると、とろみがついて美味しくなります。

○ 香味野菜(シソ・みょうが・ねぎ)や香辛料は、食欲アップにつながります。上手に使いましょう。

○ 暑くて食欲のない時には、レモンや梅干しなどで さっぱり食べやすい味付けを取り入れてみましょう。

○ 食欲アップには、見た目も大切です。ビタミンカラーの夏野菜を取り入れて彩りよく仕上げましょう。献立表を作る時、盛り付けた時の彩りも頭の中で考えていますよ~。

今年の夏も、豚肉・大豆・きゅうり・トマト・オクラを使って、乗り切りたいと思います。

明日は、6人が登園する予定です。

人気ブログランキングへ
↑金魚鉢バナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2014/06/22 23:21 】
福岡市の献立表から
| ホーム |