FC2ブログ
生きる ということ
今日は、私にとって特別な日です。以前、「筍」と言うタイトルで日記を書いた親友の7回目の命日でした。彼女は最後まで病気と闘い、40歳を目前に逝ってしまいました。

この事を日記に書くのは、どうしようと迷っていたところ、姉の同級生でとても お世話になっている方がお祝いの観葉植物と花束を持って来てくださり、色々とお話をして やはり書こうと思いました。

人間には、みな平等に1日24時間あるのだから、寝て過ごしても1日、思うままに行動しても1日なら、人生悔いの無いように過ごした方が良い・・・そんな内容でした。

本当に そう思います。私達の命は、どこかで期限が決まっている・・・ならば、1日1日を大切に生きていきたいですね。心理学で教えて頂いた言葉の一つを書きます。

「今、ここに生きる」
 ・今やれることを全力で、セーブしない。
 ・今日、この瞬間を楽しむ。
 ・過去にとらわれず、未来を考えすぎない。

最近の私、少しだけ「今、ここに生きていなかった」・・・反省しなくては。今日 彼女が、私に教えてくれたのかも知れません。ありがとう。(^-^)
【2005/05/17 18:40 】
ココロの話 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<歯のこと | ホーム | 「ちびくろ・さんぼ」私も買いました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shionaster.blog6.fc2.com/tb.php/34-3f09d2ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |