新ファインキャップ♪
お天気が良い土曜日でしたね。週間天気予報では、明日から天気が崩れるとのことで、子ども達のタオルは 昨日 洗濯済みです。
午前中 少し事務仕事をしてから、身体のメンテナンスのため 天神方面へ。週1回 通っています。

天神で用事を済ませ、歩いて帰ることにしました。いつもとは違う 那の津通りを歩きます。この4月に開校した舞鶴小中学校をぐるっと回りました。素晴らしい建物ですね~。内部は、テレビで観たことがあります。公民館などが併設されており、屋根付きの遊具(ブランコとシーソー?)がある広場を見ました。そこで遊ぶ親子を見かけ、どうやったら 利用できるのか知りたくなりました。ご存知の方、教えてくださ~い。

日差しが強い季節になりました。しおんの子ども達は、外へ出る時 帽子を被り 日焼け止めを塗っています。帽子は、からだ環境総研という会社から購入している新ファインキャップ♪です。
P4260004 (320x240)
新入園児さんのために発注し、それが今日 届きました。(写真は、ピンク・ライトブルー…Sサイズ)

◇ 紫外線カット率99%、国際基準をクリアしています
◇ つばの長さは7cm、顔をしっかりガードします
◇ フラップが 首筋や耳のうしろも優しく守ります
◇ 洗濯してもカット率は 変わりません

しおんで帽子を一括購入する様になってから、今年で7年になります。(入園時に購入して頂いております。)出会いは、2006年5月 福岡市主催の研修会でした。講師が からだ環境総研代表の柴田先生(当時は、紫外線教育研究所)で、その時 頂いた1枚のパンフレットでした。紫外線のことを勉強し、この帽子が子ども達にとって1番良いと考えました。

最初に購入した頃は、オーストラリア製のサンハットという帽子で、確か2,850円位だったと思います。オーストラリアで作っていた為、1度品切れになると なかなか入荷しなかったことを覚えています。
オーストラリアの工場が無くなり、一時 中国製のファインキャップとなりました。価格は 1,800円で、購入を お願いしやすくなったのです。

現在の新ファインキャップは、日本製になり 素材も変わりましたが、価格は 変わりません。→2016年~価格が改訂されました。・・・が、ホームページから個人で購入できなくなりました。今は、保育関係者のみが購入出来る帽子です。しおんの様な小さな施設にも、送ってくださいます。とても有難いです。

今は、上の お子さんのサンハット、ファインキャップ、新ファインキャップ、個人で購入されたフラップ付きキャップと4種類の帽子で紫外線を予防していますよ。

人気ブログランキングへ
↑四つ葉のクローバーのバナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2014/04/26 23:56 】
私のオススメ ~ベビー・子ども用品~
| ホーム |