FC2ブログ
緩和ケア病棟へ
今日は、ずっと気になっていた伯母の お見舞いに行きました。昨年末、体調を崩してから入院中です。1ヶ月ほど前、今の「たたらリハビリテーション病院」に転院しました。病室は、最上階(7階)の緩和ケア病棟です。ホスピスと言う方が分かりやすいでしょうか。

7階の病室は、個室が21あります。7○○号室と小さく番号も ありますが、それぞれの部屋に、花の名前が付いていました。とても、優しい感じがします。
2年半前に出来た この病院は、とても明るく綺麗でした。広々とした部屋は、車椅子で入れるトイレ付きで、来客用のソファーも あります。面会は、24時間出来るそうです。色々な配慮に、驚きました。
シーツ・枕カバー・布団カバーは、全部 優しいピンク色です。小さな冷蔵庫・液晶テレビ・ビデオデッキ・CDプレーヤー等、電化製品も充実していました。

伯母は、母と15歳違います。私は、小さい頃 近くに住んでいましたので、随分 可愛がって貰いました。今でも、私の仕事(保育室)が順調かどうか、お見舞いに行く度に心配して くれています。
DSC02267.jpg
これは、伯母の病室に飾ってある人形達です。娘(私に とっては年の離れた従姉になります。)や孫達が、少しずつ お見舞いに持って行った物です。よく見て頂くと分かるのですが、うさぎ の人形が殆どです。伯母が 卯年生まれだからです。左のノートは、連絡帳 兼お見舞いに行った人が書き込むために置いてあります。ノートは2冊目に入っていました。

毎日、従姉(三姉妹)や その子ども達は、交代で病院へ行っています。その話を聞く度に、苦労人だった伯母も今が一番 幸せだな と思いますし、毎日 病院へ行き大切な時間を一緒に過ごしている従姉達も、看病(介護)出来る時間を与えられて幸せだなと思います。私は、看病出来る幸せを、二十数年前 父を亡くした時に一番感じました。悲しかったけれど、悔いは少しも残りませんでした。

伯母は胸が苦しいのに、母と私が帰る時、「ありがとう」と手を振ってくれました。私の手には、握手した時の伯母の手の柔らかさが残っています。
いつも優しく接して頂いている看護師さん達と、「いのちは平等」の理念から室料の差額を徴収しない病院の姿勢に感動しています。ありがとうございます。

banner_04.gif
1クリックお願いします♪
【2006/03/26 23:34 】
日々のこと | コメント(22) | トラックバック(0)
<<記 念 日 ♪ | ホーム | ハンド マッサージ>>
コメント
◆あまちゃん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

ホスピスは、語源に確か宗教が関係していたと思いますが、
緩和ケア病棟は、宗教は何でも構わない様です。
人形は あっても、夜は寂しい らしいです。
【2006/03/28 00:37】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ナイアさん、こんばんは~☆

コメント・応援ぽちん、ありがとうございます。

転院前の病院は、同じ系列の病院だったのですが、
昔のイメージのままでした。
ですが、伯母の病院は素晴らしいです。
看病出来る幸せとは、心の準備をさせて貰えると
言うことですね。
後ほど、伺います。
【2006/03/28 00:35】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆笑顔整体の副院長先生、こんばんは~☆

コメント・ぽちっ、ありがとうございます。

病院も、少しずつ変わろうとしているのでしょう。
花の名前は、それだけで癒される様な気がします。
【2006/03/28 00:31】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆cielさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

お身体、大丈夫ですか?
ご無理 なさいませんように。
伯母が入院している病院は、本当に素晴らしいです。
ベッド数も少ないので、転院出来たことは
幸運でした。
従姉達の身体のことまで、ありがとうございます。
【2006/03/28 00:29】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆香苗さん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

写真で紹介したい位の病室でした。
こんな綺麗な部屋を初めて見ました。
人形達は、励みに なるのですね。
飾る場所が たくさんあるので、まだ増えると思います。
【2006/03/28 00:25】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ぐうのMOKOさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

本当に、素敵な病院です。
こんな病院が、もっと たくさん あったらと思います。
従姉や その子ども達は、本当に よく病院へ行っています。
伯母は孫達が来ると、笑顔になります。
伯母が出来るだけ苦しまずに、過ごせることを
祈るばかりです。
【2006/03/28 00:21】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆Tommyさん、こんばんは~☆

初めまして。コメントありがとうございます。

病院の設備の素晴らしさに驚きました。
部屋番号と花の名前のプレートの下には、
花の絵のイラストが付いていました。
車椅子で出られるテラスには、花が植えて
ありました。
伯母は、そこで花を摘ませて頂いた様です。
【2006/03/28 00:16】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ひまわりさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

伯母は、今が一番幸せなのかも知れない、
本当に そう思います。
でも、本人は、身体が辛い様なので、
そう 思っていない様な気がします。
夜は寂しいらしくて、ナースコールを
よく押している様です。
昼間も、握っていないと落ち着かない様でした。
苦しさが少なく済むと良いのですが。
【2006/03/28 00:11】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆笑顔整体の院長先生、こんばんは~☆

コメント・ぽちっ、ありがとうございます。

連日、ハンド トリートメントの件、アドバイス
ありがとうございます。
昨日、パートナーとも少し話を しました。

突然、と言う お話も よく聞きますから、看病出来て、
少しずつ心の準備を させて貰えるのは、
幸せなことだと思っています。
【2006/03/28 00:06】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆亀谷大樹さん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

伯母の お陰で、1年に何回かしか会わない親戚同士が
今年は何度も会っているようです。
これも、何かの きっかけですね。
母親との絆の深さを思い知っている、今日この頃です。
数字では表せないもの、たくさん ありますよね。
【2006/03/28 00:02】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆dancemanさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。
ご無沙汰しておりました。

ご両親ですか、早かったのですね。
私は、これから母との時間を大 もっと切に して
いきたいと思っています。
頑張ります。応援ありがとうございます。
【2006/03/27 23:58】
| URL | aster #-[ 編集] |
ホスピスも快適にかわってきましたね。
とても居心地がいいんじゃないでしょうか。

人形もいいですね~♪
【2006/03/27 20:04】
| URL | あまちゃん #-[ 編集] |
asterさん

いつも来訪&コメントありがとうございます。
そうですか
おばさまが入院されているんですね。
病室の中が、ピンク色で統一されているとのこと。
温かみを感じます。

看病できることが幸せなのだと
思えるような人生を
私も生きたいと思いました。

応援ぽちん♪
【2006/03/27 15:21】
| URL | おうちで働く主婦のブログ・ナイア@福岡 #-[ 編集] |
私の祖母も長い長い入院生活を送っていました。そのときの病室は花の名前でしたね^^
今考えると優しい気持ちになれる心使いですよね。
ぽちっ
【2006/03/27 15:08】
| URL | 笑顔整体の副院長^^ #-[ 編集] |
asterさん こんにちは

コメントいただいていたのに体調不良でお返事が遅くなってごめんなさいe-466
伯母様の入院されている緩和ケア病棟はとても親切な病院ですね。
確かに看病できる時間を与えられているのはしあわせかもしれませんね。
従姉妹さんたちも、病気などなさらないように看病なさってくださいね。
【2006/03/27 13:15】
| URL | ciel #-[ 編集] |
こんにちは。
病室が明るそうで、可愛いグッズにも囲まれていいですね。
私も以前入院してたとき、友達が持ってきてくれた贈り物の人形たちがあったすごくうれしかったことを思い出しました。
【2006/03/27 11:24】
| URL | 香苗 #-[ 編集] |
asterさん、おはようございます。
病室にお花の名前がついているんですね。
素敵な病院ですね。
伯母様も、お子さんの看病や、姪のasterさんのお見舞いは、嬉しいでしょうね。
うさぎのお人形も、ほんわかして可愛いですね。
【2006/03/27 09:37】
| URL | ぐう #-[ 編集] |
はじめまして。
病室に、花の名前がついているなんて、なんて素敵でしょうか♪
こういう小さい心遣いが幸せを感じますね。
【2006/03/27 05:44】
| URL | Tommy #bb9ELfIA[ 編集] |
こんばんは。
おばさんはいい病院に入れて幸せですね。
子供や孫・兄弟や姪が始終きてくれて、
おばさんもやすらげると思います。
人形たちもかわいいですね。
おばさんを守ってあげてくれるといいですね。
【2006/03/27 01:56】
| URL | ひまわり #-[ 編集] |
昨日の件ですが、
ハンドトリートメントとなるとOKでしょうね^^
でもマッサージにしても整体にしてもなかなか法律的線引きが難しいですね^^;

国家資格のない整体になる本来治療行為はできないですからねぇ。
結果的によくなることはあるんですけどね^^


看病できる幸せっていいですね。
そこに思いがあるからこそですね♪ぽちっ
【2006/03/27 00:56】
| URL | 笑顔整体の院長 #-[ 編集] |
家族・親戚との絆が強いことほど幸せなことはありませんよね。最近本当に痛感します。

数字で表せる「絶対値」だけじゃない価値を感じることが出来るように子供にはなって欲しいと思います。

羨ましい関係ですね。
【2006/03/27 00:28】
| URL | 亀谷大樹 #-[ 編集] |
お久しぶりです。dancemanです。

やっと、更新&ごあいさつできるようになりました。

看病させていただける幸せは分かりますよ。
両親を看病させていただいて最後を看取らせてもらいましたから。
これからもがんばってくださいね。
【2006/03/27 00:09】
| URL | danceman #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shionaster.blog6.fc2.com/tb.php/331-1c037ca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |