FC2ブログ
パソコンの向こう側から
昨日遅くに、私のパソコンに1通のメールが届きました。パソコンの向こう側からメールを下さったのです。
そのメールは、「いつも、ブログ拝見しています」という嬉しい お言葉で始まりました。お住まいは福岡では ありませんが、ご実家が 福岡と言うことでした。いくつか ご質問があり、その中の一つに「帰省の際にママ リフレッシュ保育を利用できますか?」と言うのが ありました。

モチロン、0・1・2歳児の お母様なら、どなたでも お気軽に ご利用頂けますよ。決して、福岡の方 限定の保育では ありません。しおんは、全ての子育て中の お母様を応援しています。これが今の私達に出来る、子育て支援の形です。

メールをくださった方は、ご自分の都合で お子さんを一時保育で預けることに抵抗が あったそうです。こんな風に お考えの方は、結構いらっしゃいます。もっと重い場合は、罪悪感さえ ある様です。皆さん、真面目に お子さんに向き合っていらっしゃいます。それは、とても素晴らしいことです。でも、私は こう考えます。
子育ては年中無休の24時間営業です。毎日頑張っているのですから、カラダが、いえ それ以上にココロが疲れた時に、笑顔で お子さんと向き合えなくなる・・・それが一番恐いと思っています。ママ リフレッシュ保育は、子育てに必要な時間であり、お子さんの ためだと思います。自分に戻れる、笑顔に戻れる時間は必要です。時には、自分自身に ご褒美の時間を あげてください。お子さんは、お母様の笑顔が大好きです。

「昔は、たくさんの子どもを育てていたのに、今の人は贅沢だ」そんな言葉を聞くことも あります。でも、昔は多くの兄姉が、近所の人達が一緒に子育てを手伝っていましたから、たくさんの子どもを育てることが出来たのだと思います。決して今の子育てが間違っているのではなく、昔と今の子育ては違っているだけなのです。
周囲の方に理解して頂けない場合には、こっそり保育も受け付けますよ。こっそりメールを ください。(携帯からも大丈夫です。)こんなことを書くと、ご主人から叱られそうですね~。

帰省の場合は、見学で来て頂くのは難しいでしょうから、その時は短時間(2~3時間)の保育に なると思います。お子さんの様子を見ながら、最長5時間までの延長も可能です。
あと、2歳児について説明しますね。新年度(4/1)からの2歳児とは、今年の4/2~来年の4/1までに3歳になる お子さんの ことですよ。
ご質問は、しおんHPのメールフォームから受け付けております。お気軽にどうぞ♪

banner_02.gif
1クリックお願いします♪
【2006/02/17 23:34 】
ブログ | コメント(14) | トラックバック(0)
<<食事は楽しく♪ ~食育編~ | ホーム | 延長保育>>
コメント
◆hahaさん、こんばんは~☆

お忙しいのに、コメントありがとうございます。

このブログを読んで頂いて、一歩を踏み出す方、お守りのように思ってくださる方、色々な方が いらっしゃいます。実際に、子育ての お手伝いが出来なくても、ココロを少しだけ軽くする お手伝いは出来ているかな・・・、と思っています。
子ども達は社会の宝物です。ですから、みんなで育てるのが普通の事なのです。

hahaさん、大切な お子さんを任せてくださって本当に ありがとうございます。私達も、お子さんからキラキラ輝く時間を頂いています。可愛い笑顔に会いたくて、月曜日が待ち遠しいです。
【2006/02/19 00:48】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆オリーブさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

タイトル、変えました。良い方向へ進むのなら、即です。
さて、どうなるのでしょうか。(笑)
【2006/02/19 00:38】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆cielさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

毎日 頑張っているママには、ご褒美が必要です。ママ リフレッシュ保育を ご利用に なることで、虐待が減ったり、育児ノイローゼに ならずに済むのなら、出来る限り続けて いきたいですね。
いつも、現役ママとしてコメントありがとうございます。本当に、心強いです。
【2006/02/19 00:36】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆笑顔整体の院長先生、こんばんは~☆

コメント・ぽちっ、ありがとうございます。

早速、タイトル変更しました。
リンクして頂いているのに、申し訳ありません。
「こっそり保育」この言葉を書くことにより、いっぱい いっぱいに なったら、お子さんを 預ける場所がある・・・、そう思って頂くだけで、楽になれる方が いらっしゃれば と思いました。
あれば、こっそり お引き受けします。
【2006/02/19 00:30】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ひまわりさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

ひまわりさんから、そう言って頂けると、安心します。子育てをするのが難しい時代に なりました。毎日 悲しいニュースが ありますね。
息抜き、大切だと思います。
【2006/02/19 00:25】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ぐうのMOKOさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

パソコンの向こう側から、嬉しいことが2度も続くなんて、こんな幸せなことは ありません。
きっと、千葉の どこかにも、あると思いますよ。私と同じ様なことを考えている方が。そんな方とのネットワークを つくれたら、皆さんの お役に立てると思っています。頑張ります。
【2006/02/19 00:23】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆あまちゃん、こんばんは~☆

コメント・アドバイスありがとうございます。

早速 変えてみましたが、いかがでしょうか?
即、出来ることは やっていきますので、今後とも ご指導 よろしくお願いします。
【2006/02/19 00:19】
| URL | aster #-[ 編集] |
 メールを下さった方は、とても考えられて、良いかしら・・・でも・・・うぅぅーーーん と自分と向き合い 子供の事を一生懸命に考え 勇気をだして^^一歩だけ進んでみよう!とメールをされたのだと・・・その勇気に 拍手!!です
 繋がってくれて嬉しい~~(同じ子供と向き合っている母親として)!という気持ちです。
 私は今 しおんに 第二子を 安心して どっかりと(笑)お任せしています。

親(もしくは母親)だけに責任を集中させる養育システム(汗)には限界があると思います。

預けるという事(社会の手を拝借する)は 「悪」でも「負」でもなく もちろん子供が「どうでも良い」や「重要でない」事を意味するのではなく、社会の手を借りる事により、自分が子供と向き合う時間の 「輝きが増す」・・・・と考えています。(私の場合はそうです・・・^^)

 こっそり保育にも一票!!です!!




【2006/02/18 20:59】
| URL | haha #t8SkrFRc[ 編集] |
asterさん こんばんは。
さっそく、タイトルに「福岡の」が入っていますすね~
いいですね。
こう言うメールはほんとに嬉しいですよね。
【2006/02/18 20:51】
| URL | オリーブ #-[ 編集] |
asterさん こんにちは
asterさんのように言って下さると、ホント子育て中の私達にとって幸せです。
自分の都合で子供を預けるのに最初はかなり抵抗がありました。主人にも申し訳ないような気がして・・・。
「時には自分にご褒美を」嬉しい言葉です。
笑顔を取り戻すため子供のためにも、asterさんのような託児施設を有効に利用されたらいいですね。
そしたら子供の虐待や育児ノイローゼで悩む方が減少すると思うんですが・・・。

【2006/02/18 14:26】
| URL | ciel #-[ 編集] |
子育ては年中無休の24時間営業。
これって名言ですね^^

メールはいるってコメントとまた違う喜びですね。

あまちゃんのいってるように福岡って入れてみるといいですよ^^SEO的にも大事なことですね。

こっそり保育も意外とありかも(笑)ぽちっ
【2006/02/18 02:11】
| URL | 笑顔整体の院長 #-[ 編集] |
こんばんは。
PCのむこうからメールが来るなんて、嬉しいですね。
昔はほっておいても子供は外で、泥んこになって遊んでいましたが、
今や恐ろしい時代。
親が子供のそばについていないといけないですものね。
親もストレスがたまります。
適当に生き抜きしないと、身も心も持ちませんよね。
【2006/02/18 00:17】
| URL | ひまわり #-[ 編集] |
asterさん、こんばんは。
嬉しいことって、続きますね。
それもパソコンの向こう側から。

子育て中の一時保育は、必要な事だと思っています。
次女を見ていて、痛感いたしました。
asterさんの保育室、千葉にも欲しいです。
【2006/02/18 00:00】
| URL | ぐう #-[ 編集] |
ブログを見てくださった方からのメール、
さぞかしうれしかったことでしょう!

僕もブログ経由の注文が
一番うれしかったりします♪

asterさん、これは提案ですが、
ブログタイトルに「福岡」という言葉なんか
入れてみるのはどうですか?

ちょっとは効果があるはずですが…
【2006/02/17 23:43】
| URL | あまちゃん #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shionaster.blog6.fc2.com/tb.php/294-a242cdeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |