FC2ブログ
食育入門セミナー
今日は、午前中に11/27の講演会で見た積木を実際に使って遊べると言うイベントに参加するため、1月に一緒に仕事を始めるパートナーと いつも保育室のイベントを手伝って くれている友人と3人で、わくわく創造アトリエ 西新プレイルームへ行きました。この お話は後日書き込みたいと思います。

午後は、「食育入門セミナー」に参加して来ました。私がチャイルドマインダーの勉強したところのスキルアップセミナーで、1月20日から全4回の予定で開かれる「食育入門」の体験講座でした。
私は以前より、食育について興味がありましたし、525円で受講出来るのが大きな魅力でした。講師は、フードコーディネーターである加治佐 由香里先生です。1時間半の短いセミナーでは ありましたが、いくつも勉強になりましたので、その一部を皆さんに お知らせします。

食育は、食を通して子ども達を育てること。
良い食品を子ども達自身で選ぶ力を身に着けさせる。それを教えるのは、私達大人であること。
小さい頃から、色々な食体験をさせる。子どもの頃に、食べられなかった物が、大人になって食べられる様になるのは、子どもの時に それを味わい、苦味・渋味を感じているからである。その時に嫌いでも良い。たくさんの経験という引き出しをつくってあげると、大人になって旨味を感じられる様になる。子どもの頃 食べていない物は、大人になっても食べられない。
この話を聞いて、思い当たることが たくさんありました。私が子どもの頃、味が好きではなくて出来るだけ食べなかった物、椎茸・春菊・白菜が今では好きな野菜に入っていたり、美味しいと思わなかった副食が美味しいと感じたり、これは母の お陰ですね。今、嫌いな食べ物は 殆どありません。

日本に生まれたのだから、季節感を大切にしたい。出来るだけの食材を食べさせたい。旬は、その食材が一番出回っている時期で、値段が安い・美味しい・栄養価も高い と良いことばかりであること。
まず、旬の食材から勉強しなくては なりませんね。野菜は、ある程度分かっている つもりですが、復習したいと思います。魚は・・・これから勉強します。

それから、料理は視覚で80%美味しさを感じるそうです。味覚は5%とか・・・これは驚きでした。食べ物の色・盛り付け・器の色・食の空間(食べる場所)で、美味しさが増すそうです。

来年の「食育入門講座」は、パートナーが受けてくれることになりました。彼女から、色々教わりたいと思います。私は・・・、諸事情から断念しました。理由は、後日 書き込みます。

banner_02.gif
1クリックお願いします♪
【2005/12/11 23:50 】
子育て・健康 | コメント(11) | トラックバック(0)
<<税務署へ | ホーム | 同時進行>>
コメント
  先日は、セミナーを聴講して下さって有難うございました。
 飽食の時代と言われる今こそ、食そのものを見つめ直す時だと思います。
 将来を担う可愛い子供達の為に、安心、安全で真心のこもった食を考える事が、私達大人の務めですよね。
 これから一緒に、子供達の楽しく美味しく豊かな食について考えていきましょう。
【2005/12/16 05:54】
| URL | 加治佐由香里 #pZKNmzTg[ 編集] |
◆ひまわりさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

何でも食べられて、美味しいと感じられる事は、幸せなことですよね。
日本は、食べ物も溢れていて、あまり良くない方へ向かっていると思います。
三度のご飯が食べられることに、感謝です。
【2005/12/12 23:05】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆cielさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

素敵な子育てを なさっていますね。
何と言っても手作りの料理が最高です。
今は、中食(なかしょく)の時代です。外で作られた物を購入して、家で食べる。たまには良いと思いますが、自分で作る方が安全ですよね。
【2005/12/12 23:02】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆kudouさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

kudouさんの 毎日の お弁当を見せて頂いていると、素晴らしい見本に出会ってるな~って感じます。ご家族は、お幸せですね。美味しさは視覚が80%、ブログの写真だけでも 美味しさが伝わって来ますもの。
【2005/12/12 22:58】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ぐうのMOKOさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

「食育」って大切だと思います。
でも、材料に こだわりすぎると食べる物が限られますし、難しいです。
今のベストは「内食」ですね。家で作ったものを家で食べる。これを出来るだけ目標に して頂きたいですね。
【2005/12/12 22:55】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆笑顔整体の院長先生、こんばんは~☆

コメント・ぽちっ、ありがとうございます。

昔の野菜に比べたら、今の野菜は味も栄養価も落ちていますね。時々、昔の野菜の味を感じたり、旨味を感じたりする時、幸せを感じます。

プラス、家で料理をすることが大切ですね。
【2005/12/12 22:51】
| URL | aster #-[ 編集] |
こんばんは!
食育って大切ですね。
私は殆ど好き嫌いがありません。
これは親に感謝です。^^
【2005/12/12 19:49】
| URL | ひまわり #-[ 編集] |
食育って大事ですよね。でも難しいです。うちの子は食べること大好きなので、好き嫌いがほとんどないです。
でも旬のものが良く分からないので、勉強しなくては。
これからも手作りを心がけて、愛情e-51たっぷりの食事を子供には食べさせてあげたいですね。
【2005/12/12 14:14】
| URL | ciel #-[ 編集] |
こんにちわ

食育って大切ですよね。。
味覚も大事だけど色彩もですか・・
なるほどですね・・
最近はジャクフ-ドが多く出回っているし、
忙しいお母さんも多いので、どうしても手抜きになってしまいますよね。
季節感のある食生活で子供達に育っていってもらうのは大切なことですよね・
【2005/12/12 13:28】
| URL | kudou #-[ 編集] |
asterさん、お早うございます。
食育は、私も大変興味を持っています。
頭では、わかってはいるのですが、具体的なことを示して学ばせていただくと(身体で学ぶ)、より実行できると思っています。
私は食育を、子ども達の親の世代に、学んで欲しいと考えています。
そういう場がたくさん出来ると良いですね。
【2005/12/12 07:58】
| URL | ぐう #-[ 編集] |
525円でいいこと聞けましたね^^

でも最近の野菜の栄養価の少なさはちょっと深刻ですね。

ほんと繊維質だけのような感じのものもありますしね^^;
旬の野菜でも、昔に比べると、
質は確実に落ちてます。

それには土壌、いい土じゃないとなかなかいいものってできないようですね。ぽちっ
【2005/12/12 02:00】
| URL | 笑顔整体の院長 #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shionaster.blog6.fc2.com/tb.php/226-36b88b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |