FC2ブログ
加 湿 機
この冬を迎えるに当たって、どうしても保育室に欲しい物がありました。それは「加湿機」です。昨日、頼んでおいた加湿機が届きました。色は、ピンクです。
DSC01115.jpg
今まで、加湿機に色々な種類があるなんて、全く知りませんでした。選んだのは、三菱の気化式加湿機です。気化式は、ヒーターレスファン式とも呼ばれ、赤ちゃんがいる場所に向いています。それは、水を含んだフィルターに風を当てて気化させて加湿するので、出てくるのは冷風だからです。火傷の心配が ありません。ハイブリッド式(気化式と違い温風を当てます。出てくるのは、少し暖かい風です。)よりも、加湿するペースが遅い様ですが、節電出来ます。

適用床面積は27㎡、畳の広さにすると17畳までです。タンクには、約4Lの水が入ります。加湿量は最大600mL/時間、このクラスの加湿機では多い方でした。本当は、700mL/時間を探していたのですが、主流が500mL/時間なので、600mL/時間でOKとしました。でも、この機種を選んだ最大の理由は、全面に湿度のデジタル表示があることでした。とても、分かりやすいです。また、ウイルスやハウスダストをキャッチしてくれる「抗ウイルス ダストフィルター」が付いています。
DSC01117.jpg
保育室の湿度は、55~65%を心がけ、子ども達にとって良い環境を目指します。なかなか湿度が上がらない時は、部屋の中に洗濯物を干すと効果的の様です。以前、ホテルの部屋は乾燥しているから、濡らしたタオルを干したら良いという話を聞いたことが ありました。試運転をしている時に、55%から なかなか上がらなかったのですが、たまたまタオル等を干したら一気に60%を超えました。あの話は本当だったのです。

寒くて乾燥した冬、風邪をひかないように注意しましょうね。

banner_03.gif
1クリックお願いします♪
【2005/11/28 23:54 】
保育室「しおん」 | コメント(16) | トラックバック(0)
<<クリスマスの準備 3 | ホーム | 講演会と積木の実演>>
コメント
◆cocoroさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

皮膚科の先生も そう おっしゃるのなら、お肌にも湿度の影響は大きいのですね。
私は、風邪予防のために購入したのですが、すでに遅し。風邪ひきました。(涙)
cocoroさん、肌も お身体も大切に。
【2005/11/30 23:21】
| URL | aster #-[ 編集] |
>保育室の湿度は、55~65%
そう言えば・・月曜に(顔にブツブツができ)皮膚科に行ったら先生が乾燥からなので湿度50~60を保って下さいとのこと(笑)なんだかタイムリーな記事に背中を押され今年は加湿器が大活動になりそうです。

今まで加湿器は、風邪引いた時ぐらいしか出番がなく殆ど押入れの中だったりします(笑)
【2005/11/30 01:58】
| URL | cocoro #-[ 編集] |
◆オリーブさん、こんばんは~☆

コメント、毎日の応援、本当に ありがとうございます。

お忙しい様ですね。何よりです。まだまだ、お若くて、美しいですから、はしゃいでもOKですよ。

褒めて頂いて、本当に嬉しいです。感謝の気持ちで いっぱいです。
【2005/11/29 23:59】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆cielさん、こんばんは~☆

コメント・ポチッ、ありがとうございます。

最近ですよね。気化式やハイブリッド式が出てきたのは。ペットボトルを利用した加湿機も倒れたら火傷することが あるとか。
一番安全なのは、濡れタオルかも。(笑)
【2005/11/29 23:47】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ひまわりさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

今の加湿機は、結構ピンク色が ありますね。もう1色あったのですが、保育室に合わせて即ピンクを選びました。
寒い日、結露しますよね。家に とってはよくないですね。
【2005/11/29 23:43】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆あまちゃん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

子ども達に必要な物は、どんどん取り入れていきたいと思っています。

昔は、幼稚園に大きなストーブありましたよね。その上に やかんがのっていた様な記憶があります。だから、加湿機は必要なかったのかも知れませんね。
みつばち幼稚園、どこにあったのですか?大きなストーブの思い出、良いですね~。
【2005/11/29 23:37】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ぐうのMOKOさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

加湿機は、今まで職場に あった位で、今回が初めての購入です。大人ばかりの生活では必要は少ないと思いますが、お子さんが過ごす場所には、必要ですね。
【2005/11/29 23:31】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆マダム・サオンヌさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

乾燥した日の部屋干しは、一石二鳥ですね。
今回購入した加湿機は、おまかせボタンがあり「はだ」「のど」を選べます。便利になりました。
【2005/11/29 23:27】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆笑顔整体の院長先生、こんばんは~☆

コメント・ぽちっ、ありがとうございます。

暖房器具を使わなければ、必要ないですよね。保育室も、まだ そんなに暖房を使っていないので、本格的に使い始めると どうなるのか・・・。その時は、濡れタオルの出番になることでしょう。
【2005/11/29 23:16】
| URL | aster #-[ 編集] |
asterさんこんにちは~♪
コメントお久しぶりですが応援には毎日お伺いしてまいます。
年末は、何かと催しがありまして・・・(*^^
オリーブ自分の年を忘れてはしゃぎ過ぎ!

asterさんのところの保育室はどんどん素敵なものが増えていきますね!
この加湿器もなんだか、子どもにやさしく見た目もとっても可愛らしいです。
そうそう、asterさんの優しさがでていますね。
【2005/11/29 14:52】
| URL | オリーブ #-[ 編集] |
この加湿機便利ですね。うちも5年前に買ったのがあるんですが、熱い蒸気が出て危険なので娘が生まれてからは押入れの中で眠っています。
これだと子供に安全で湿度管理ができるのでとってもgoodv-219さすがです。
うちも冬はエアコンを使うので、濡れタオルがいつも干さってますよ。
ポチッe-390
【2005/11/29 11:27】
| URL | ciel #-[ 編集] |
かわいい加湿器ですね。
タオル一枚で湿度が55%から一気に60%に上がるのはすごいですね。
私は部屋の中でガスストーブの前で、洗濯物をガバッと干すことがあるんですが、またたく間に窓が結露。
あれじゃ湿度100%になってるんでしょうね。
逆に体に悪い。(笑い)
【2005/11/29 10:57】
| URL | ひまわり #-[ 編集] |
近代文明の中には(う~んカタい言い方)、
子どもの成長にとって良くないものもありますけど、
加湿器のように、「あったほうがいい」ものは
どんどん使っていきたいですよね!

丸ぁるいカタチのこの加湿器が、asterさんの
子どもにたいする優しさが感じられて、
バッチグー☆

話は変わりますが、幼稚園児のとき、
冬はデッカいストーブが置いてあって、
僕は昼ごはんのとき、その前にいつも
座ってて、ストーブの暖かさ、熱さを知ったのを
鮮明に記憶しています。

みつばち幼稚園…まだあるのかな。
【2005/11/29 10:49】
| URL | あまちゃん #-[ 編集] |
asuterさん、こんにちは。
可愛い色の加湿機ですね。
我が家は、加湿機がありません。
犬と年寄り一家には必要無い物と、夫は考えているようです。
娘の家では、幼い子ども達がおりますし、
やはり、ウィルスやハウスダストをキャッチするタイプのものを先日購入してありました。
【2005/11/29 09:58】
| URL | ぐう #-[ 編集] |
乾燥は喉にも肌にも悪いですもんね。
うちにも加湿器、置いています。
そろそろ作動させようかな・・・・

冬は部屋干しの洗濯物が乾きやすくて
嬉しいです。
【2005/11/29 02:14】
| URL | マダム・サオンヌ #-[ 編集] |
今は加湿機の種類もたくさんありますね^^

これはピンクでかわいい感じですね。

うちはないですが、
乾燥するような暖房機器はそう使わないので、大丈夫なのかも^^;ぽちっ
【2005/11/29 00:52】
| URL | 笑顔整体の院長 #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shionaster.blog6.fc2.com/tb.php/213-3929b573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |