FC2ブログ
しおんの湯♪
昨夜から今朝にかけて降り続いた大雨も、一段落しました。しおんの周辺は、いつもと変わりありませんが、被害に遭われた地区の皆様、心から お見舞い申し上げます。

水曜日の しおんは、ちゃん・ちゃん・ちゃん・ちゃん・ちゃんの5人が登園しました。
午前中、2歳児の2人は わくわくさんの積木で遊び、1歳児の2人は 携帯電話とバッグを手に保育室内を移動、ちゃんは オモチャや絵本を次々に出していましたよ。
P1000762.jpg
最近は、発熱のため 早めの お迎えを お願いをすることが多く、全員揃っているのは 昼ごはん時までが殆どです。
P1000764.jpg
お昼寝から目覚めた3人が お気に入りの場所に座っています。開園当初から そうなのですが、この場所が みんな大好きで気付くと誰かが座っています。定員は最大3人、座るのは先着順です。
午後は、1歳児さんは お絵描きボードで お絵描き、2歳児さんは しおんの湯♪に入りました。
P1000780.jpgP1000770.jpg
しおんの湯♪とは、桶に いつもより2~3℃温かい お湯を入れます。パッと見は、いつもの水遊びと変わらないのですが。仲良しの2人は、水鉄砲で水を かけ合いながら、楽しい時間を過ごしましたよ。
今回も桶は2つ、寂しい日が続いています。どうか、梅雨明けとともに桶の数が増えます様に。
P1000754.jpg
昼ごはんは、めかじきのムニエル・小松菜とひじきの和え物・みそ汁を作りました。

顔の湿疹が なかなか治らず、今日 皮膚科へ行きました。顔を触らず、出来るだけ化粧をせず、汗をかかない様にとのこと。汗をかかない←これは私には無理です。汗の2/3は、首から上に出るので。暫くの間、お見苦しいとは思いますが、スッピンで失礼します。と言っても、夕方には汗で化粧は残っていませんでしたから いつもと変わりません。(笑)

人気ブログランキングへ
↑傘バナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2010/07/14 23:28 】
日々のこと(しおん) | コメント(6) | トラックバック(0)
<<おやつは たこ焼き風♪ | ホーム | ずっ~と雨降り♪>>
コメント
◆笑顔整体の院長先生、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

5年前も、今も、子ども達が好む何かがあるのでしょう。
誰も、教えたりしないのですが。
水温は変わっても、楽しい場所であることに
変わりありません。
【2010/07/16 00:54】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ たかすぃさん、こんばんは~☆

いつも、お世話になっております。
そして、コメントありがとうございます。

ナルホド~。
そうだったのですね。
女優さんも顔から汗を かかないと効いたことがあります。
そこに秘密がありそうですね。
汗は下半身にいくのですね。笑ってしまいました。
参考にさせて頂きます。
【2010/07/16 00:51】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆笑顔整体の副院長先生、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

ハイ、その日の気温によって、お湯の温度を
変えています。
お陰様で、塗り薬と飲み薬が効いています。
夏は、汗をかくこともあり、不潔になりがちですから
これからも気を付けたいと思います。
【2010/07/16 00:47】
| URL | aster #-[ 編集] |
お気に入りの場所があるんですね^^
子どもが簡易jる何かがそこにあるんでしょうかねぇ。

いつものプールとは違って、
少しあたたかい感じではいったんですね。
子どもたちにとっては、
遊び場としてかわりはないんでしょうね^^;

応援くりっく!ぽちっ
【2010/07/15 19:42】
| URL | 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長 #-[ 編集] |
ご無沙汰しております。

本当に雨が多いようで心配しています。

顔汗ですが、和服の時みたいに脇の下を締めると顔の汗は抑えられるらしいですよ。
その代わりに下半身に汗をかくらしいですが (^^;
舞妓さんが顔汗をかいていないのは和服に帯をしているおかげだそうです。
【2010/07/15 12:37】
| URL | たかすぃ #-[ 編集] |
雨の日で肌寒い日がありますからね。
しおんの湯は大活躍ですね。
お顔の湿疹大丈夫ですか?
はやくよくなるといいですね><
ぽち
【2010/07/15 02:34】
| URL | 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^ #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shionaster.blog6.fc2.com/tb.php/1978-1ddf7222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |