FC2ブログ
子育てに必要な時間
仕事を持っているママが子どもを保育施設に預ける事は○、なのに家庭の中で一生懸命頑張っているママが子どもを時々 保育施設に預ける事は、何故△や×なのでしょうか。一時保育の見学で保育室や「おひさまのいえ」に見学に来られるママ達の話を お聞きしていると、そんな印象を受けることがあります。

今は、核家族化の時代です。デビューしたてのママとパパが二人きりで、子育てを経験していきます。毎日、思い通りにならない事ばかり、おまけに育児書に載っている内容と違うと不安になりますよね。こんなに一生懸命やっているのに、子どもに気持ちが伝わらず、イライラしてストレスが溜まるばかり。いえいえ、イライラした気持ちは、子ども伝わっています。そして、悪循環を引き起こしているのです。
パパは仕事へ行って昼間は子育てに関わることは少ないのですが、ママは24時間休み無く子どもに向き合わなければなりません。そのうち笑顔さえ無くなってしまいます。

「最近、笑ってないな~」と思ったら危険信号かも知れません。こんな時は、1時間でも2時間でも安心出来る場所に、お子さんを託してリフレッシュしてみましょう。決して、悪いことでは ありません。ママにとっても、お子さんにとっても「必要な時間」なのです。いつも頑張っているから、時には自分に「ご褒美」を与えると言う考え方も良いですね。

お子さんは、多分 泣くでしょう。でも、それを恐れては いけないと思います。泣くのは当たり前、それは日々成長している証拠ですから。でも、毎回 泣き続けている訳では ありません。少しずつ泣かない時間が増えて、遊び始めるのです。子ども達は、小さくても生きていくため社会に順応する力が あるのですから、その力を信じましょう。

リフレッシュ出来たら、最高の笑顔で お迎えに行って、待つことが出来たお子さんを たくさん褒めてくださいね。ママの嬉しい気持ちを、言葉にして伝える事が出来たら最高です。

banner_02.gif
1クリックお願いします♪
【2005/11/05 23:43 】
子育て・健康 | コメント(14) | トラックバック(0)
<<今日の『クリスタル ペット ツリー』と・・・ | ホーム | 環境に優しい クリスマスツリー>>
コメント
◆ハワイさん、コメントありがとうございます。

>お母さんの心に解放を与える
私の やっていることは、そんなに大きなものではありません。
ただ、お子さんとは出来るだけ笑顔で向き合って頂けるよう、お手伝いをするだけです。

>今世のお役目
お役目になるか、ならないかは、私が この人生を卒業する時に分かることだと思っています。
【2005/11/07 22:06】
| URL | aster #-[ 編集] |
asterさん、ALOHA☆
お母さんの心に解放を与える
素晴らしい考え方だと思います♪
預けることがどうとかカタチにとらわれずに
子供、お母さんにとって何がいいのかを
考えて、お父さん、家族のみんなが
柔軟に理解していくといいですね^^

愛を基本とした行為は、必ずいいかたちで
伝わるものですからね☆
asterさんの、今世のお役目
素敵なお役目ですね♪
【2005/11/07 11:50】
| URL | HAPPY魂ハワイ #-[ 編集] |
◆cielさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。

cielさんのコメントで、私が目指している保育は、「これで良いんだ~」と自信が持てます。ありがとうございます。

昔の子育てが正解で、今の子育てが間違っている・・・、そう おっしゃる方 確かに多いです。でも、間違っているのではなく、違っているだけなのです。
cielさんの子育て、私は応援します
e-460
【2005/11/06 23:10】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ぐうのMOKOさん、こんばんは~☆

温かいコメントありがとうございます。
嬉しいです。(涙が出ました。)

私は、本当のママになれなかったので、子ども達の2番目のママに なると心に決めました。
そして、子育て中のママの力になりたいです。これが、私が この世に生まれてきた意味なのかも知れません。
【2005/11/06 23:01】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆ひまわりさん、こんばんは~☆

コメントありがとうございます。
お忙しそうですね。
お元気そうで、安心しました。
【2005/11/06 22:55】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆あまちゃん、こんばんは~☆

今日から、「さん」を付けるのを止めますね。
コメントありがとうございます。

イライラだけでは、ありませんよ。子どもが眠ったら楽しいことをしようと思って、寝かしつけようとしても、眠ってくれませんよ。伝わるのです。(笑)

あまちゃんは、きっと良いパパに なれますよ♪
【2005/11/06 22:54】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆マダム・サオンヌさん、初めまして。

コメントありがとうございます。

ご主人の協力があれば、一番良いですよね。
本当は、お子さんにとって家が一番ですから。
保育所・託児所、ダメですか。辛いですね。
と言うことは、お友達同士での預かり合いだったら どうでしょう。

時には、自分だけの時間が必要です。
また、遊びに来てくださいね。
応援しています。
【2005/11/06 22:47】
| URL | aster #-[ 編集] |
◆笑顔整体の院長先生、こんばんは~

コメント・ぽちっ、ありがとうございます。

本当に、そうですね。
便利な時代ですから、「うまく利用」して貰えると、本当に良いと思います。
昔とは、子育ても違っていて当たり前です。
「3歳児神話」も、幻想と言われ始めてますから。
【2005/11/06 22:40】
| URL | aster #-[ 編集] |
asterさんのように言っていただけると心強いです。
主人は義母が保育士で保育園で育った人なので、ママがリフレッシュ出来るなら時々預けていいよと言ってくれますが、両親や年配の方は自分のわがままで預けるなんて私達の時代は・・・という感じです。
でもストレスためて、ママの笑顔がなくなるより、いつも元気なママがいいですよね。子供もいろんなことを学んでくれますし。そういってもらうだけでも嬉しいです。
世の中の子育てで悩んでるママ達も時々リフレッシュを私もお勧めしたいなv-343
長々と書いてしまってごめんなさい
【2005/11/06 13:27】
| URL | ciel #-[ 編集] |
asterさん、本当にその通りです。
個人的なことですみませんが、次女は子育てを、一人で頑張って鬱になってしまいました。
一時保育、ママ・リフレッシュ保育大賛成です。
子ども達も、社会勉強ができますよね。
asterさんの保育室、千葉にも欲しいです。
【2005/11/06 12:21】
| URL | ぐう #-[ 編集] |
こんにちは!
時間がないので、とりあえずぽちっ、を。
またあとでゆっくり読ませていただきますね。
【2005/11/06 11:45】
| URL | ひまわり #-[ 編集] |
asterさん、昨日は初(笑)コメントありがとうございました!
イライラは子どもに伝わるんですね。それだけは避けたいですね。
ときには、勇気を出して子どもを保育施設に預けることも
必要なんだと知りました。
子どものことを第一に考えると、つまらないこだわりや性差、
子育てや教育の方針も柔軟に考えることができるように
なるかもしれませんね。
将来に役立てたいです!
【2005/11/06 10:09】
| URL | あまちゃん #-[ 編集] |
はじめまして♪ブログランキングを見てやってきました♪
はあ・・・最近育児ノイローゼ気味・・・(汗

夫が、保育所や託児所の利用を固く禁じているので、ちょっとつらいです。
自分の時間が欲しいなあ・・・・とおもいつつ。
【2005/11/06 09:12】
| URL | マダム・サオンヌ #-[ 編集] |
確かに一時的に預けるって、
抵抗があるような感じですね。

でもそれでストレスたくさんになっていっぱいいっぱいになるのであれば、
そういう場を活用することも、
大事ですね。

子供も大事ですが、自分がしっかりした状態じゃないと、
子供にもいい影響を与えることはないですからねぇ。

うまく利用していく人が増えていくといいでしょうけどねぇ。ぽちっ
【2005/11/06 00:26】
| URL | 笑顔整体の院長 #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shionaster.blog6.fc2.com/tb.php/189-06d24525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |