fc2ブログ
子どもの成長と食事♪③
現在の しおんは、土日を含め、予約制で週3~4日開園しています。今日は、明後日や10月の ご予約を頂きました。ありがとうございます。
マンツーマンの日も多いですが(母も居るので スタッフ2人に お子さんが1人ということも多いです。)、お手頃なベビーシッターと思って頂いて構いません。

子どもの成長と食事♪の3回目です。
子どものおやつ
子どもの胃は小さく、消化器官の機能も未熟なので、すぐに お腹が いっぱいになってしまい、3回の食事だけでは必要なエネルギーや栄養素をとりきれません。そこで、食事の合間の おやつが大切になります。子どものおやつは食事の一部なので、お菓子ばかりではありません。乳製品、いも類、果物など、通常の食事で不足しがちなものを意識してとるようにすると良いでしょう。なるべく薄味で脂肪分の少ない、自然の味を生かしたものが おすすめです。
さらに おやつは 栄養面からだけでなく、子どもにとって食べる楽しみのひとつです。活発な子どもの休息時間や気分転換のきっかけにもなります。友達や家族と一緒の おやつタイムは、社会性やコミュニケーション能力も のばします。おやつは 体を成長させるとともに心も育んでいきます。

おやつのポイント
・決まった時間に…おやつが食事に ひびかない様に時間と量を決めましょう。
 だらだら食べは むし歯のもとになります。
・自然の味を大切に…なるべく素材の味そのものを楽しみましょう。いろいろな
 ものを組み合わせることも大切です。
・飲みものを添えて水分補給…カフェインや甘みを含まないもの(牛乳や麦茶
 など)が おすすめです。

人気ブログランキングへ
↑ぶどうバナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2023/09/15 23:48 】
福岡市の献立表から
| ホーム |