FC2ブログ
子ども達の歯の健康♪ 前編
朝から雨が降ったり やんだりの福岡です。午後から小雨の中 徒歩で(健康のために)天神へ買い物に行きました。(天神でないと、手に入らない物があります。)プライベート用の品物から 保育室で使う消耗品・明日の食材など たくさん購入しました。
P6092849.jpg
写真が無いと寂しいので、近所の紫陽花を撮りました。

今日は、5/15に開かれた市主催の研修会に参加したパートナーからの情報を書き込みます。子ども達の歯の健康♪前編です。これが全てではありませんが、少しだけでも お役に立てればと思います。

乳歯は 全部で26本生えます。乳歯の方が有機成分が多いため、永久歯に比べて軟らかいので虫歯の進行が早いです。

子どもの口の2大疾患
・齲蝕(うしょく…虫歯)
・歯周病←細菌(バイキン)

虫歯になりやすい場所←食べ物がたまりやすい
・歯と歯の間
・歯と歯茎の間
・奥歯と歯の間
・奥歯の溝

哺乳ビン齲蝕(うしょく)
夜間の哺乳習慣が続いていると、唇と前歯・舌と前歯の間に 母乳やミルクが たまったままになり、虫歯になりやすい。特に上の前歯裏。下は唾液の関係でなりにくい。
※ 飲んだら歯みがきをするか、ガーゼで歯を拭き 予防しましょう。

歯が生えると、虫歯の土場ができてくるので、1歳半から2歳半の間に感染する可能性が高くなります。

乳歯の虫歯は怖いの?
虫歯は自然に治りません。早期に発見して処置をしましょう。乳歯が虫歯になっていると、炎症を起こしている為、永久歯が その炎症を避けて生えようとするので、噛み合わせや歯並びが悪くなることがあります。
虫歯が ひどくなると、顔が腫れたり、食べ物が食べられなくなり 栄養不良になる可能性があるそうです。

開咬(かいこう)・・・奥歯は噛んでも前歯が噛まない又は、前歯は噛んでも奥歯が噛まないことを言うそうです。(←インターネット調べ)
指しゃぶりが原因で、出っ歯や すきっ歯になる可能性があります。舌を間に入れて 変な癖がつくこともありますので、注意しましょう。

歯が生えた時点で歯みがき(興味を持たせる)を始めます。
・歯ブラシは、指2本位のもの。後から見て毛が はみ出していたら 新しい歯ブラシに交換しましょう。
・歯磨き粉は、グリンピース位の量でOKです。
・寝かせて みがき仕上げをしましょう。(嫌がる子には 両脚で挟んでみがく。嫌がるから歯みがきをしないはダメ。)
・必ず最低でも1日1回は 歯みがきをしましょう。(場所によって歯ブラシの当て方を変える。水平みがき・ななめみがき)
※ 歯磨き粉は、最初から使わない様にしましょう。まずは 水で しっかり歯みがきをします。歯磨き粉をつけなくても 十分に プラークは取れるそうですよ。歯磨き粉を使うと、泡だけで磨いた気になってしまうことがあるからです。

来週、後編を書き込みたいと思います。

明日は、5人が登園する予定です。ちゃんのためにバースデーランチを作ります。

人気ブログランキングへ
↑紫陽花バナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2013/06/09 23:53 】
子育て・健康
| ホーム |