FC2ブログ
保育施設の運営♪
梅雨明けとともに、暑さが やって来た福岡、洗濯物がガンガン乾きます。建物の改修工事で洗濯物をベランダに出せず、改修工事が終わっても梅雨時期で乾かず、そんな感じで4か月間 過ごしていましたから、カラッと乾いた洗濯物を触ると嬉しくなります。
私は・・・1日の殆どを休養に充てました。たまには、こんな日も あっても良いよね・・・と思いながら。
お陰様で、顔の湿疹も飲み薬と塗り薬で ほぼ完治して、お化粧も出来る様になりました。と言っても、出来るだけ お化粧をする時間を短くするため、今日は夕方から出掛けました。保育室の消耗品を購入するため西新へ、健康のために往復歩きましたよ。

休みの日、私が必ず やっていることがあります。それは、他の保育施設のホームページやブログを見せて頂くことです。それは、福岡市内だけに限りません。以前、ブログのコメントを きっかけにメールをやり取りさせて頂くことがあった県外の保育施設が今月いっぱいで閉園することになりました。また、随分前にホームページを見せて頂いた県内の保育施設が3月いっぱいで閉園していたことも知りました。運営が大変だったのだと思います。それは、同業者だからこそ分かります。資金的なものであったり、自分の健康であったり。

「もう少し頑張れば、認可外保育施設にも補助金が出るようになるはずだから」そんな話も、何度 生まれては消えたことでしょう。私は、何でも決定するまでは分からないと思っていますから、期待はしていないので落ち込むことはありません。好きで始めたのですから、ご利用の皆様から頂いた保育料で運営できたらそれで良いと。私が思うに、認可外保育施設は 健康関係の実費以外の補助は期待出来ないと思います。残念ですが、これからも。

後 何年くらい しおんを続けられるのだろうかと、時々 考えることがあります。しおんは スタッフが3人だからこそ、出来ていることが たくさんあるのですが、誰か1人でも欠ければ運営を続けることは難しいでしょう。今の保育サービスの水準が保てないのなら、しおんでは ないからです。
こんなことを書き込むと、心配なさる方が多いと思いますが、突発的な事が起こらない限り、2~3年は このまま頑張りたいです。(2~3年を何度も更新できることが大きな目標です。)契約書の契約期間の1年1年が、小さな目標となります。あまり先の目標は 立てられませんが、生き残る道を考えることにしましょう。
P1000851.jpg
今日の午後、和歌山から桃が届きました。有り難いです。姉が和歌山に住んでいた頃の お友達が 今年も送ってくださったのです。火曜日の子ども達の おやつは、コレに決まりました。

人気ブログランキングへ
↑ひまわりバナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2010/07/18 23:57 】
開業と運営のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |