FC2ブログ
保育ママと認可外保育施設♪
4月最初の日曜日、お天気で暖かく 最後の お花見を楽しんだ方も多かったでしょう。私は・・・朝方近くまでパソコンを使っており(保育室で必要な物をネットで買おうかどうか迷いながら、あちこち見比べていました。)、目覚めると昼過ぎでした。1週間の疲れもあり、2度寝を してしまったのです。過ぎてしまったものは、仕方ありません。それから 短い1日のスタートです。
プライベートスペース(仕事の書類や物で大変なことに なっています。)の片付けと掃除、保育室の掃除、明日の食材の買い出し、ベランダの片付け第2弾(改修工事のため、植木鉢を元駐輪場へ移動)をすると、ブログを書く時間となりました。寝坊してしまいましたが、たっぷり休養が出来たので、有意義な1日だったことにしようっと。

昨日の朝のことです。保育が始まる前にテレビを見ていると、保育ママのことを放送していました。皆さんは、保育ママのことを ご存知でしょうか?私が保育ママという制度があることを知ったのは2005年、昨年 保育料のことを書き込んだ時に、少し詳しく調べました。その時の記事は・・・
『関東方には、待機児童解消のため 家庭福祉員(保育ママ)という制度があります。保育を必要とする3歳未満の乳幼児を、家庭福祉員が自宅で預かり(子ども3人までが基本。保育士・教員・助産師・保健師・看護師などの資格が有り、保育専用室として面積9.9平方メートルを有することが主な条件。他にも いくつかの条件があります。)、家庭的な雰囲気の中できめ細かな保育を行うのです。
家庭福祉員は、保護者から17,000~28,000円(東京23区で違います。)保育料を貰い、区から子ども1人につき月額70,000~100,000円の委託料が出ます。区によっては、施設維持費として月額30,000円位出ているようですよ。』
昨日のテレビでは、保育ママの条件が緩和され、資格が無くても研修等を受けることで、なれる様になったとのことでした。(千葉県内の方でした。)残念ながら、現在の福岡市には この制度は ありません。(北九州市には、ある様ですよ。)

もし、この制度が福岡市にあったら、真っ先に応募したいと思う位 恵まれていますよね。保護者の方から頂く保育料の他に、区や市から1人当たり月額70,000~100,000円の委託料が出るのです。1人当たりですよ~。しおんの様な認可外保育施設と、あまりにも違いすぎます。(認可外保育施設が福岡市から受けていると言えば、子ども達・スタッフの健康に関する実費が殆どですから。・・・と言っても、しおんは殆ど受けていません。)
「認可外保育施設の保育料が高い!」と言われてしまうのは、補助金が無いので仕方がないことなのです。(参考…認可保育園では、お子さん1人にかけられる年間経費は100万円だそうです。)頂く保育料で、保育室の運営と自分達の生活を両方やっていかなければ なりません。←あからさますぎますが、年に1~2回は書かせてください。
最後に、どこの認可外保育施設♪も運営は大変ですが 頑張っているのです。

明日は、9人が登園予定です。頑張りますよ~。

人気ブログランキングへ
↑桜バナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2010/04/04 23:57 】
日々のこと | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |