FC2ブログ
癒しの空間♪ ~由布院・天井棧敷~
しおんは、昨日 お休みさせて頂きました。母の強い希望で、別府の伯父に会いに行ったのです。
車が ありませんから、出来るだけ安い交通機関を探していると、JTBの「由とりっ府号」を見つけました。(5/7~7/31・毎日運行)な・何と、別府・由布院まで片道ワンコイン500円で行けるのです。(条件:宿泊プランを同時に申込みます。)
博多駅・筑紫口を出発して、日田(休憩)経由で由布院へ。由布院から別府へ行く「ぐるぐるシャトルバス」に乗るまでの待ち時間を利用して、懐かしい場所へ行って来ました。
亀の井別荘庭内にある「茶房 天井棧敷」です。
DSCN4058.jpg
ここに 初めて来たのは、30年近く前です。考えてみると、怖すぎます。
DSCN4031.jpg
由布院第1号の喫茶店で、江戸末期の「造り酒屋」の屋根裏を改造したそうです。写真は 上階の「ひっそり桟敷」、テーブルが2つしかないのですが、運良く座ることが出来ました。
DSCN4032.jpg
水・おしぼり・オーダーした物は、階下から手動式の小さなエレベーター(・・・と言っていいのかわかりませんが)で届きます。「ひっそり桟敷」に座った時だけの特権です。
DSCN4036.jpgDSCN4035.jpg
自家製ケーキセットです。パウンドケーキとチーズケーキの両方をオーダー、とても美味しかったです♪グレゴリオ聖歌が流れる空間で癒されると同時に、初めて ここに来た時のことを思い出しました。20代になってすぐ 職場の仲間3人と来て、この場所で記念写真を撮りました。そのうちの1人が、11年前に亡くなった親友でした。
いつの間にか 今風の観光地になっていた由布院に驚きながらも、30年近く前も、今も、変わらずにある お店に改めて感動しました。また、機会があれば行きたいです。
DSCN4045.jpg
雨上がりの由布院は、とても素晴らしかったですよ。

別府温泉で1泊した私と母は、お昼に伯父から美味しい料理を ご馳走になり、17時発の「由とりっ府号」に乗り、20時頃 博多駅・筑紫口に到着しました。明日から1週間、また頑張ります。

人気ブログランキング
↑上のバナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2009/07/12 22:38 】
私のお気に入り | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |