FC2ブログ
保育室しおん のこと♪
今日は、子ども達の登園予定が無かったので、新年度に向けてのパンフレットの原稿を作ったり、確定申告の準備をして過ごしました。それから、保育室の大物洗濯も・・・、お休みは お休みなりに 仕事がたくさんあるのですが、書き込むことが ありません。パンフレットの原稿を作りながら、色々 思い出したので、保育室しおんが出来るまでのことを書き込みたいと思います。お時間が ございましたら、お付き合いください。

保育室しおんを開園してから、お陰様で もうすぐ3年です。5年前、「最後に、もう一度 保育の仕事が出来たら」ただ それだけを考え、職場の異動を希望し、次の職場での2年間にチャイルドマインディングと心理学の勉強をしました。勉強をしたところで、出来るかどうかは別の話です。でも、心理学の先生の お言葉が 私の背中を強く押してくれました。
ある ご縁があり、唐人町駅近くにある認可外保育施設「KID'sどんぐり」さんを一度だけ 見学させて頂きました。その時 お聞きした内容も参考にさせて頂きましたが、殆ど手探り状態でした。

市の外郭団体を2005年3月末に退職後、4月に開園という形にしたのですが、その後も準備は続きました。認可外保育施設と言うことで、損害保険会社に全く相手にしてもらえず、悩んだ日もありました。それでも、チャイルドマインディングの勉強をしていたことで、賠償責任保険には加入することが出来たので良かったです。(保育室しおんでは、毎月の保育料から1,000円を差し引き、傷害保険に各家庭で加入して頂いているには、こんな経緯が ありました。)

パートナーとの出会いは、15年以上前になるのですが、その時は まだ お互いの存在に気付きませんでした。これでは、出会いとは言えませんね。(笑)パートナーは、私の同級生が主任をしている認可保育園(ここには、もう1人の同級生先生もいました。)に10年以上勤めていたのですが、スッパリ退職して、先生のススメで同じ心理学講座に来ていました。(先生に心理学を勧めたのは、私です。)ここで、私達は お互いの存在に気付き、話せば話す程、不思議なことばかり。何と、パートナーは同じチャイルドマインディングの講座にも通っていたのです。しおんの開園準備の買い物にもつき合ってくれ、西に東に車を走らせてくれました。(しおんには、パートナーと一緒に選んだ物が たくさんあります。)この頃までは、一緒に仕事をすることになるとは 思っていませんでした。何故なら、パートナーは別の方と一緒に認可外保育施設を始める話が進んでいたからです。

この続きは、明日 書き込みますね。お付き合い頂き、ありがとうございました。

banner_04.gif
応援クリックありがとうございます。上の緑色のバナーをポチッと お願いします。
【2008/02/16 23:57 】
保育室「しおん」 | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |