FC2ブログ
2007年 元旦♪
明けまして おめでとうございます

本年も 福岡の小さな保育室「しおん」の日記
よろしく お願いいたします。
出来るだけ毎日更新を目標に、頑張りま~す。
nenga1-3.jpg
このイラストは、私の年賀状にも使用させて頂きました。無料イラストは、個人以外で使うのは難しいのですが、このサイトは企業でもOKの有り難いものでした。
子供と動物のイラスト屋さん

今朝の お話を少し書き込みたいと思います。朝方 お布団に入った私と母は、少しだけ朝寝坊をするつもりでした。いくら何でも 元旦に来るのは年賀状だけ、と思い込んでいたのです。ところが、9:30頃 ピンポーンと玄関のチャイムが鳴ったのです。え~っ、どうする~、でも考えている時間は ありません。インターホンの向こう側には、クロネコの お兄さんが立っています。たまたまトレーナーとジャージを着て眠っていた私が出ることになりました。一応 鏡で 顔と髪型の確認をして。少しは女性の部分が残っています。(笑)
受け取った荷物は、発泡スチロールの箱に入っています。差出人は「Hさん」、起き抜けで頭が働きません。「Hさん、Hさん、一体 誰~?」呪文のように唱えていたら、やっと思い出しました。
DSC05365.jpg
「ご挨拶」とのしが かかった箱の中身は、佐嘉平川屋の温泉湯豆腐セットでした。

Hくんは、私が油山市民の森で仕事をしていた頃(1995~2003)、大学生バイトくんの一人だったのです。市民の森には、キャンプ場が ありますから、土・日・祝日、夏休みに 来てくれていました。私は、彼らの雇用手続きから日程調整・給料支払いに関する仕事を担当していたので、よく話をしましたし、時々 一緒に飲みに行くことが ありました。(よく飲み、食べる彼らと行く お店は、ビアガーデンや食べ放題の お店でした。笑)
そんなHくんも今は立派な社会人、大きな夢や目標を持ち お豆腐屋さんで営業から企画開発などの仕事をしているそうです。
あの頃、バイトに来てくれていたS大学の学生は、今も思いますが 本当に みんな良い子(こんな表現で ごめんね~。)ばかりでした。私は、かなり年が離れた姉であり、少し母が入っていたと思います。(笑)
Hくんに最後に会ってから3年半位(多分)経ちますが、私のことを思い出してくれて とても嬉しかったです。素敵な年の初めとなりました。

banner_04.gif
今年 最初の1クリックお願いします♪
【2007/01/01 23:36 】
日々のこと | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |