FC2ブログ
あれから1年
早いもので、福岡県西方沖地震から1年が経ちました。1年前の10:53に、福岡を震度6弱の地震が襲ったのです。福岡は地震が少なくて安全・・・そんな安全神話が崩壊した日でも ありました。

1年前の私は市外郭団体に勤務しており、動物園の窓口業務に就いていました。突然、大きな揺れを感じましたが、どうすることも出来ずに揺れが治まるまで椅子に座ったままでした。事務所内は、パソコンが倒れたのと、書類が落ちた程度ですみました。その時、来園中の お客様が、道の途中で座り込んでいた姿を、今でも思い出します。地震の後も来園者は増え続け、家のことが気になりながらも、確認出来ないほど忙しかったのを覚えています。

同じ福岡市内でも、場所によって被害の差は大きかったです。私の家は、いくつか物が落ちた程度で助かりましたが、親戚や知人の中にも、食器棚が倒れて食器が全部壊れたり、テレビなどの電化製品が壊れたと言う話を聞きました。

今日は、福岡の各地で防災訓練が行われていた様子が、ニュース映像で流れていました。訓練は、大切だと思います。保育室の今月の避難訓練は、地震を想定して実施する予定です。
DSC00593.jpg
写真は2度目の登場に なりますが、保育室の防災ずきんです。右側が乳児用(0~3歳)で、左側が5歳位まで使用できます。昨年の地震の前日に何故か急に欲しくなり、同級生に お願いして購入しました。この6人分の防災ずきんは、使わなくて済むなら それが一番ですが、もしもの時には きっと子ども達を守ってくれるでしょう。

banner_02.gif
1クリックお願いします♪
【2006/03/20 23:35 】
日々のこと | コメント(20) | トラックバック(0)
| ホーム |