FC2ブログ
一冊の本
昨日の夕方、子育て支援施設「おひさまのいえ」のIさんが、保育室に来てくださいました。昨年の11月にIさんから お借りした本が どうしても欲しくて注文して頂いたのです。パートナーも この本に一目惚れしましたので、二人分に なりました。
本が欲しいのなら、なぜアマゾンで購入しないの?と言う お話ですよね。アマゾンで見た この本の価格は、3,000円近くだったのです。お借りしている本の価格は 1,890円、ならばIさんに お願いしてみようと、数週間前に厚かましく電話をしました。
DSC02174.jpg
いのちからの伝言~いのちの大切さを、今すべての人に伝えたい~、水の結晶写真集で ご存知の方も多いと思いますが、江本 勝さんの本です。この本は、読む絵本になっており、どのページからも読み始めることができ、イラストを見るだけでも、心が ほんわかと温かくなります。

それぞれのページの下には、「参考にしてね」と多くの本が紹介して あります。その本の中に、私が通った心理学講座の恩師である衛藤 信之先生の本の紹介があり、色々な ところに繋がっているんだな~と何だか嬉しくなりました。

子ども達に、いのちの大切さを伝えることも、私達の役割だと思っています。時々、パートナーと一緒に この本を読み返したいです。
Iさん、ありがとうございました。後日、Iさんの お話を書き込みたいと思います。現在、色々な事を準備なさっています。Iさんとの お話で、たくさんの元気を頂いた3時間半でした。

banner_04.gif
1クリックお願いします♪
【2006/03/18 23:53 】
私のオススメ | コメント(12) | トラックバック(0)
| ホーム |