FC2ブログ
保育室の安全対策
今日は、保育室の安全対策と赤ちゃんセーフティグッズに ついて書き込みます。
保育室には、二つの柵が あります。一つは、保育室から お子さんが一人で出ないための柵です。「小改造 感動的ビフォーアフター」の記事中にあった、親戚の家具職人さんを悩ませた私のワガママな お願いの柵でした。
DSC00621.jpg
「柱を立てずに部屋の真ん中に柵を作るのは難しい」と言われたのですが、特別に作ったL字形の鉄板の下部分を畳の下に入れ込み、上の部分に柵の柱を差し込んで貰い実現したのです。奥の上部分が丸くなっているピンク色が扉になります。勿論、外には鍵が付いています。
DSC00756.jpg
これは、以前の職場の上司から手作りして頂いた柵です。ベランダの戸を網戸にした時、子ども達に危険が 無いように お願いしました。子ども達が握っても危なくない様にと大部分が竹で出来ており、元上司の温かい心が こもった柵です。今は まだ寒いので、戸を開けることは ありませんが、夏に向かう時期には子ども達を守ってくれます。元上司には、感謝の気持ちで いっぱいです。ありがとうございました。

そして これが保育室で使っている赤ちゃんセーフティグッズです。
DSC01927.jpg
この写真に写っているグッズは、どれも100均で購入出来ます。
左上からいたずら防止ストッパー・・・引き出し・プラスチックの収納ケース・救急箱などに貼り付け、簡単に開かない ようにします。
右上は、冷蔵庫引き出しサイドロック・・・これは名前の通り冷蔵庫の一番下の引き出しをロックします。
真ん中が、コンセントカバー・・・感電防止が目的で、使っていないコンセントを簡単に塞ぎます。他に、コンセント全体を かぶせるタイプが あります。
下の二つが、コーナーゴム・・・家具の角に付けると、身体が当たっても痛くありません。家具の色に合わせて付けると良いと思います。

皆さんの ご家庭でも充分に役立つと思います。いかがですか♪

banner_03.gif
1クリックお願いします♪
【2006/02/27 23:07 】
健康・安全対策 | コメント(18) | トラックバック(0)
| ホーム |