FC2ブログ
旬の食材
昨年の12月に、食育の体験セミナーへ行き、その時に旬の食材は、値段が安い(一番出回っている)・美味しい・栄養価が高い、と良いことづくしだから、季節毎の旬の食材を勉強しなくては・・・と、書き込みました。今日、キッコーマン ホームクッキングHP旬の食材事典と言う便利なものを見つけました。野菜、果物・木の実、芋・きのこ類、魚介・海草類、に分かれていて、とても見やすいですよ。私は、早速 プリントアウトしました。今後、役に立ちそうです。

冬の旬の野菜は、根菜類が多いですね。大根・ゴボウ・れんこん・にんじん等の根菜は、低エネルギーで食物繊維が豊富なことから、ヘルシー食材と言われていますし、今が甘みがあって美味しいですよね。
一時保育の お子さんには、お弁当を持たせて頂くのですが、おかずに大根の煮物が入っていて、驚くやら嬉しいやら。大人のお弁当ではなく、1~2歳の お子さんのですから。それも食べっぷりが違います。見ていないと、一気に大根ばかり食べてしまう勢いです。私は、大根好きな子ども達に感激しました。

現代は、食料品売り場へ行くと、夏の野菜であるはずのもの 例えばきゅうり・レタス・トマトが、冬であっても並んでいます。昔は、こんなことは無かったと思いますが、今では当たり前の光景です。私達も慣れてしまって、おかしい!と思わなく なりました。少しコワイです。食生活を もう一度見直したいのですが、あまり神経質になるのも いけないですね。外食が一切 出来なくなりますし、食べる物が無くなってしまいます。「出来る限り良い食材で!」が これからの目標です。

最近は中食(なかしょく)、外で作った物を買って来て家で食べる方が外食より伸びていると聞きました。内食(家で作った物を家で食べる)が減って来たことは、少し寂しいですね。パートナーが、近々「食育セミナー」を受けますので、今後も ここに書き込んで いきたいと思います。楽しみに していてくださいね。私も楽しみです。

banner_04.gif
1クリックお願いします♪
【2006/01/13 23:55 】
子育て・健康 | コメント(14) | トラックバック(0)
| ホーム |