FC2ブログ
絵本を身近に♪
今日、保育室に注文していた物が届きました。普通の和室を保育室にリフォームして下さった親戚の家具職人さんに、製作を依頼していたのです。
作って頂いたのは「ブックラック」、絵本の表紙が見える様に置ける書棚です。
DSC00992.jpg
ステキな出来上がりに、私は感動しました。電話で簡単な打ち合わせをして(私は、イメージとサイズだけを伝えました。)出来上がったのが、この「ブックラック」です。本を立てる部分に傾斜がつけてあり、絵本が前に倒れない工夫や、一番前の絵本が よく見える様にとアクリル板を付けて貰いました。強度は、確認済みです。
そして、裏にスゴイ秘密が あります。
DSC00997.jpg
何と収納棚に なっているのです。私は、「キャ~、嬉しい~!」と叫んでいました。素晴らしい腕の家具職人さんです。本当に、いつも ありがとうございます♪

これを頼んだ理由を書いていませんでした。子ども達には、たくさんの絵本と触れて欲しいのです。本棚に並べているだけでは、子ども達は興味を示しません。背表紙を見ただけでは何の絵本なのか分からないので、当たり前ですよね。実際、「絵本を読んで」と持って来た子どもは 殆どいませんでした。また、ぎっしり絵本が詰まっていては、自分で手に取ることは出来ません。子ども達が見たい絵本に、すぐに触れられる環境が目標でした。
保育室には、たくさんの絵本が あります。保育室に来る子ども達の年齢、興味がある物に合わせて、毎日 本を入れ替えたいと思います。
先日ホームセンターで、家庭用の「ブックラック」を見掛けました。下がオモチャを入れるキャスター付きの箱に なっていました。確か、1万円位でしたよ。
子ども達が絵本を好きになる環境を、作ってあげたいものですね。

banner_04.gif
1クリックお願いします♪
【2005/11/09 23:53 】
保育室「しおん」 | コメント(14) | トラックバック(0)
| ホーム |