FC2ブログ
舞劇鑑賞
数日前、友人から「23日は時間ありますか?」とメールが来ました。23日は、決まった予定もなかったので そう返事をすると、「舞劇 覇王のチケットを貰ったので、行きませんか?」と またメール。
「舞劇」って何?初めて聞く言葉に頭の中が???でいっぱい。この年齢まで知らなくて、お恥ずかしいです。演劇にも縁がない生活を長く続けているもので、ハハハ・・・。
DSC00714.jpg
写真がないと、ちょっと寂しいので小さく入れてみました。
舞劇 覇王別姫(ぶげき・はおうべっき)~ある愛の伝説~
出演は、中国の上海東方青春舞踏団(上海バレエ学校のエリートさん達で構成されているとのこと)です。

第1幕は、舞劇の鑑賞の仕方が分かりませんでした。台詞はなく(あったとしても中国語は分からないし)、時任三郎さんの日本語ナレーションが少しだけ流れ、後は時々字幕でした。最初から最後まで、素敵な音楽と美しく優雅な踊りで、感動しました。

第2幕は、休憩中にパンフレットを読んでいたので、字幕でストーリーを思い出しながら観ることが出来て、アッという間に時間が流れていきました。
ストーリーは、ご存知の方も多いと思いますが、紀元前202年の戦乱中の純愛・悲恋です。

最近は映画にも行かず、心を動かすことが無かった様な・・・。そんな時に、友人からの素敵なプレゼントでした。
会場の福岡サンパレスには、小学生位の女の子がたくさん来ていました。きっと、バレエを習っているのでしょう。もしかしたら、未来のプリマが会場に来ていたのかも知れません。そんなことを考えると、楽しかったです。(^-^)

banner_03.gif
1クリックお願いします。m(_)mいつも、応援ありがとうございます。
【2005/09/23 23:15 】
日々のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |