FC2ブログ
中毒110番
皆さんは、「中毒110番」をご存知ですか?私は、恥ずかしながらチャイルドマインダーの勉強をしている時に、初めて知りました。

昨日は、「チョーキング」についてでしたが、今日も乳幼児が異物を誤って口にしてしまった時の事を少し書き込みたいと思います。でも、少量なら心配無い場合と少量でも危険な場合、吐かせた方がよい場合と吐かせない方がよい場合があり、説明が難しいので特に危険な物を書き込みます。

少量でも危険な物(赤ちゃんと子どもの医学事典・梧桐書院を参考にしました。)
農薬・園芸用殺虫剤・灯油・ガソリン・アンモニア・ベンジン・靴クリーム・ボタン型電池・油性塗料・合成樹脂塗料・ワックス・さび取り・塩酸・画鋲・ビン、ガラスの破片 等
まだ、この他にもたくさんあると思います。

中毒110番のHP
このホームページでは、誤飲物質が洗剤類・化粧品・農薬・殺虫剤のように分類されて表示されるので、見やすくて とても便利です。私も早速プリントアウトしました。

(財)日本中毒情報センターHP
誤ってタバコや殺虫剤などを食べてしまった場合などに応急相談が電話で出来ます。通話料の他に、情報料として1件315円かかるそうです。(ダイヤルQ2)
・大阪中毒110番  0990-50-2499(24時間)
・つくば中毒110番 0990-52-9899(9:00~21:00)
・タバコ専用電話   072-726-9922(テープによる情報提供・通話料のみ)

出掛けるときは、ご家庭以上の注意が必要になります。皆さん注意しましょうね。

banner_04.gif
1クリックお願いします。
【2005/08/08 22:58 】
子育て・健康 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |