FC2ブログ
みんなの保育室
昨日は、4年程前に「ホームヘルパー2級」の勉強を一緒にしたKさんが、お祝いに来てくださいました。あの頃、20代前半から50代までの12名位で1クラスだったと思いますが、現在もお付き合いが続いているのは、今日来てくださったKさんだけです。家が近いこともあり、2~3ヶ月に1度 当日約束をして、お茶を飲みながら近況報告をするのです。Kさんは、古い着物を使って色々な物を作っておられます。私も何度か素敵な小物を頂きました。

私は、Kさんとお会いすると元気を頂けます。そして、色々な情報を交換することが出来ます。いつも、その行動の早さには頭が下がります。
そんなKさんからの温かい気持ちとお祝い・・・、驚きました。「数々の勉強をして、目的に向かう行程は、私が何かする時のお手本です。」とメールを頂きました。

先日も、姉の親友がお祝いに駆けつけてくださり、後でメールを頂きました。「羨ましいんでしょうネ!新しい事に挑戦しているのが・・・自分には絶対出来ない事だからネ!応援します。」と。
姉の親友は、1つの会社に勤続30年・・・素敵な方で尊敬しています。30年間って、簡単に言ってはいけない時間です。それまでには、色々なご苦労があったと思います。1つの会社で長く仕事をする・・・とても素晴らしい事だと思います。

昨日も そうですが、姉の親友の時も温かい気持ちが嬉しくて、後で涙がポロポロ。素敵な方達がいっぱいで、私は幸せです。

この保育室は、私一人の力では出来ないから、たくさんの方に協力して頂いて、少しずつ前に進んで行きます。「みんなの保育室」・・・それをいつも心の中において、頑張ります!o(^-^)o
【2005/04/07 00:47 】
私のお気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |