fc2ブログ
まさかの月下美人♪
先週の金曜日の夜、まさかの月下美人♪が開きました。
12月に入って開くとは、ビックリです。まさかとは、6~11月に咲くと言われているからです。思い返してみても、10月末に咲いたのが最後で、11月に蕾が付いても途中でダメになってしまうと思っていました。夏でも、付いた蕾の1/3がダメになってしまうことも珍しくありません。それが、寒い日もあったのに頑張って花を咲かせてくれたのです。
DSCN9993_(2)-3_convert_20211212210816.jpgDSCN9994_(2)_convert_20211212210432.jpg
夏に咲く月下美人と違ったのは、蕾が赤いことです。赤くなる=落ちる蕾でしたから、まさか咲くとは~。まだ2個 蕾が付いているのですが、明日から寒くなるので、難しいかも知れません。・・・が、もし開いたら、また写真をアップしますね。

今月の保育ですが、15日(水)は 今のところ ご予約が入っていないので、休園させて頂き、それから24日(金)まで開園する予定です。25日(土)は、休園させて頂きます。

明日は、ちゃんが登園する予定です。

人気ブログランキングへ
↑上の柊バナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2021/12/12 22:22 】
植物のこと
ホテイアオイ♪
毎日の お散歩で よく通り抜ける道は、簡易保険局左側から お濠の横を通り抜けて くじら公園まで続いています。
しおんを開園した頃、夏の お濠は、たくさんの蓮で覆われていました・・・が、いつの間にか蓮が無くなってaしまったのです。その後、お濠の中央付近に 蓮が植えられた部分があります。

この夏 水面に水草が どんどん広がり、私は その葉を見ながら「似てるな」と思う植物があり、木曜日 それがホテイアオイ♪だと分かりました。以前、親戚の家で見たことがあったのです。
DSCN9475_convert_20211016220516.jpg
ホテイアオイ(別名 ホテイソウ、ウォーターヒヤシンス)は、流れの少ない水面に浮かんで生育する水草、葉の付け根あたりが丸くふくらんで、その形が七福神の布袋さんの大きなお腹に似ているところから名付けられたそうです。
DSCN9478_(2)_convert_20211016220637.jpg
好きな花ではありますが、原産地は 南アメリカ、外来種を お濠に植えたのかどうかは 分かりません。寒さに弱いと言うことで、来週 見られるかどうかは 分かりません。10月が暑かったので咲いたのでしょう。

人気ブログランキングへ
↑くまバナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2021/10/16 23:08 】
植物のこと
月下美人♪
今日は、やっと 夏の思い出を洗って片付けました~。
夏の思い出とは、水遊びに使った桶・オモチャ・椅子のことです。気になっていたのですが、なかなか手つかずで・・・。この夏は、子ども達が体調を崩していたり、水遊びに適さない天気の日もあり、今までで1番回数が少なかったのかも知れません。また 来年使います。

昨日、今日と月下美人♪が甘い香りを放ちながら開きました。
DSCN3133_convert_20190908222444 (1)
昨年、今年と咲く花の数は 3~4個と少なくなりました。(1番多かったのが、2016年9月3日間で17個でした。)30年程前、頂いた1枚の葉から 母が育てたものです。何故か年々、開く時間が遅くなっています。一晩だけ開く花、朝には 下を向いていることでしょう。

明日は、4人が登園する予定です。


↑お月見バナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2019/09/08 23:16 】
植物のこと
観葉植物♪
今日は、午前中から1日乗車券を使って、東区の親戚宅へ行ったり、2軒の大型店舗へ行き、保育室用の買い物をしました。欲しい物が手に入り、良かったです。

今 しおんには、こんな観葉植物♪があります。
DSCN0085 (320x240)
暫くキッチンで育てていたのですが、最近 玄関に置きました。ご存知の方も多いと思います。これは・・・
DSCN0081 (320x240)
サツマイモです。キッチンの隅に使い忘れて芽が出始めているのを見つけ、水につけると こんなに立派に葉を付けました。
生きているのですね~。このサツマイモが、人間は 色々な命を頂きながら 生きていることを思い出させてくれたのです。感謝しなくては。
どこまで育つのか分かりませんが、当分の間 癒されたいと思います。

明日は、5人が登園する予定です。

人気ブログランキングへ
↑団扇バナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2017/07/30 23:28 】
植物のこと
彼岸花と月下美人♪
今日は、バスに1時間揺られ、25分程歩き、お墓参りに行きました。
雨が降り始める前にバス停まで戻ることができ、ラッキーでした。
DSCN6159 (400x300)
あちこちに彼岸花が咲いています。
DSCN6166 (400x300)
彼岸花が1番似合うのは、田んぼの畦道だと思います。
彼岸花の別名は 曼珠沙華(マンジュシャゲ)、球根にはリコリンと呼ばれる毒があります。中国から入って来た彼岸花は、田んぼを野ネズミの害から守るために植えられたとか。球根の毒で野ネズミを・・・昔の人の知恵ですね。

暑い8月 全く花が咲かなかった月下美人が、9月に たくさんの蕾を付けました。その数20個程、大きくなる途中で いくつか落ち、 17個が この3日間で開きました。これは、1番数が多かった昨日の写真です。
DSCN6145 (400x300)
月下美人の原産地はメキシコ、クジャクサボテン科。夜に花が開き始め、朝には花がしぼむので、見ることが出来るのは一夜限りです。この花は、食べられるそうですよ。・・・と言っても、食べたことは ありません。
DSCN6148 (400x300)
昨夜、10個の花が開きました。一昨年が8個、昨年が9個でしたから、最多記録更新です。
1年に2~3回 花を咲かせてくれる月下美人、甘~い香りに包まれます。

明日は、4人が登園する予定です。


↑りんどうバナーを1クリック お願いします。いつも応援クリックありがとうございます。
【2016/09/22 23:23 】
植物のこと
| ホーム | 次ページ